外国人に年末調整を理解してもらう

そもそも、年末調整とは

経理部の皆さんにはただでさえ毎年10月頃になると、やれやれ今年も年末調整をしなくてはならないと頭の痛い季節がやってくるかと思います。
もし、皆さんの会社に外国人がいて年末調整の概念や資料提出に理解を求めたいという場面を想定して今回はお話をしていこうと思います。

年末調整はそもそも、なぜしなくてはいけないのでしょうか。それは、毎月概算で給料から控除している源泉所得税を年末で精算するためです。
家族が増えたり、税金を計算するのに費用として引き算できるものがないか確認し、本来あるべき所得税を計算します。
なぜわざわざ、ボーナスとかぶるような年末にしなくてはならないのかという声も上がりそうですね。それは所得税が暦年で計算しなさいとしているためで、個人にかかる所得税は例外なく1月から12月までを区切りとしているからです。

年末調整で使えるわかりやすい英語

さて、上記の内容を外国人にわかりやすく説明するにはどうしたらいいでしょうか。それぞれの申告書等の意味そのものを伝えるための言葉集です。一般的なサラリーマンの家庭を想定して説明を示しました。(該当しないケースには利用をご遠慮ください。)

参考:わかりやすいサラリーマン向け所得税を計算するための構造

扶養控除等の(異動)申告書
Year end Tax adjustment – Application for (change in)Exemption for Dependents of Employment Income Earner
If you are involved in a single company and want to maximize personal deduction(exemption), need to submit this to your company person in charge.You should submit before your first pay day.
If you have family to feed, fill in the blank the name, relationship with you, date of birth, individual number if one is Japanese resident, and earnings of any, as follows:
■Spouse – if you have spouse who has earnings 1,030,000 yen or less per year.
■Family members(dependents) – earnings 1,030,000 yen or less per year.
– Child 16 years old or more,
– Child under 15,
– Other relatives like your father or mother you feed.
If you have family to feed in your own country, do not forget to submit remittance advice and your family member’s relevant document issued by authorized government like passport.
*Note:if you are working in other companies in the same time you cannot submit.

*日本人でもよくわからなくなるため、収入(総支給額)をEarnings、所得をIncomeとして表記しています。また、ExemptionとDecuctionは同じ意味で控除を指します。
国外に家族がいる外国人のための扶養申告書についてはこちら

もしかしたら外国人従業員が生命保険をかけていたり、地震保険がかかっているのに年末調整の対象だとわからないまま放っておいていたり、保険会社から葉書などが届いていても中身を理解せず捨ててしまっているケースもあるかもしれません。そう言ったことを想定して説明をしていきます。こちらも一般的なケースを想定しています。

保険料控除申告書
Application for Deduction for Insurance Premiums for Employment Income Earned
If you have paid certain kind of insurance premium during this year, you would have paper or letter for the deduction notice from your insurance company.
■Life insurance premium you have paid during this year
■Earthquake insurance premium you have paid during this year
You may have received the postcard or envelope from the insurance company around October to submit your company if any.
■National Health insurance you have paid during this year
■National Pension premium you have paid during this year
You should keep the payment receipt by yourself if you pay any and submit to your company.

次に配偶者特別控除について触れていきます。

給与所得者の基礎控除、配偶者(特別)控除及び所得金額調整控除の申告
Application for Basic Exemption of Employment Income Earner and Application for Exemption for Spouse of Employment Income Earner and Application for Exemption of Amount of Income Adjustment.
If your spouse has earnings over certain amount and you have earnings over certain amount, deduction for spouse may be reduced from 480,000 yen to zero.

実際の計算式は以下のようになります。働いている外国人ご本人をemployeeとしてincome(所得)と表記しています。これは働いている企業でご本人が所得という概念が分からなくても、計算できると想定していることに基づきます。配偶者はearningsとし外国人の配偶者の収入がいくらかと尋ねれば答えやすいだろうということでそのように表現しています。

Employee’s income
9 mln or less more than 9 mln
to 9.5 mln or less
more than 9.5 mln
to 10 mln or less
Spouse earnings 1.5 mln or less 380k yen 260k yen 130k yen
1.55 mln or less 360k yen 240k yen 120k yen
1.6 mln or less 310k yen 210k yen 110k yen
less than 1.668 mln 260k yen 180k yen 90k yen
less than 1.752 mln 210k yen 140k yen 70k yen
less than 1.832 mln 160k yen 110k yen 60k yen
less than 1.904 mln 110k yen 80k yen 40k yen
less than 1.972 mln 60k yen 40k yen 20k yen
less than 2.016 mln 30k yen 20k yen 10k yen
2.016 mln or more N/A N/A N/A

如何でしたでしょうか。これだけでは、不安が残るという方に、外国人雇用初めてキットをプレゼントしています。詳しくはこちらから登録してダウンロードしてみてください。

Copyright 2021 LTB Live to Business